PROFILE

Mayu Kusuhara(デザイナー)

  • University of the Arts London
    London College of Fashion 卒業
  • 文化服装学院 ファッション工科専門課程 修了
  • mina perhonenアトリエにてインターンを経験
  • 東日本大震災復興支援Charity Fashion Project
    RUNWAY for JAPAN 参加
  • 合同展示会に卒業制作を出展
  • 文化ファッション大学院大学 卒業
  • 卒業後、株式会社オンワード樫山にてデザイナーとして勤務、退社。

自身のブランドDokoka kitano-Hou*を立ち上げる。
2017年、DOKOKA KITANO-HOUにブランド表記を変更。

 

Midori Nakahara(テキスタイルデザイナー)

北海道生まれ。
四人兄妹の次女として育つ。
幼い頃から美術を好み、広い庭で大自然の中遊びふける日々。
2007年、武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科テキスタイルデザイン科卒業。
卒業後、寝具会社の商品企画部にて勤務。寝具企画の他、ラグマット等のインテリア商品、パッケージデザイン等を手掛ける。
2年間の勤務後、2009年よりアパレルブランドのフリーランスデザイナーとしてテキスタイルデザイン提供、活動中。
自身のブランド“ e t e r n a l tenderness green”としても活動中。

http://eternal-green.jimdo.com
docomoのHP、dマーケットでも商品購入可能。
http://creators.dmkt-sp.jp/topics/1000000062/